携帯電話の分割払いも実はローン扱いらしい

携帯電話の分割払いもローンのようなもので支払いが遅れると危ない

高知県在住 U.Aさん(36歳)
携帯電話を今や誰もが一台は持っている時代になりましたね。昔は持っている人なんて全然いなかったのですが。私の時代にはポケベルなんて言うのもあって、あれは結構学生時代に持っている人はカッコ良かったのを覚えています。

私も当然携帯電話を持っていて、これがないとプライベートもきつくなりましたし、仕事も辛くなっています。今や会社に連絡をしてこなくて、私に連絡をしてくるお客さんも多数いますからね。携帯電話に直接連絡できるというのは大きなメリットです。

そんな携帯電話を持っているのが当たり前の時代ですが、多くの人は分割払いにしているんじゃないかと思います。携帯電話は5万円以上するものも多く、最新機器ほど高いですからどうしても分割払いにせざるを得ないのが現状です。

私もそうですが、キャリアがサービスで割引をしてくれたりもするので分割払いをしています。実はこれがローンになっているということを私は知らなかったのです。他のカードローンを使った時に「借入がある」ということを言われて驚きました。

なんという事はない、単純に携帯電話の割賦について残っているということだったのです。つまりローンとしてこれが扱われているということだと思いますが、友人からの噂によれば支払いが止まるようなことがあればブラックリストに載る可能性もあるらしいです。

どうも契約書を呼んだらちゃんと書いているらしいですが、あんなに細かい字の契約書を隅から隅までちゃんと読めるわけがありません。だから携帯電話を着やすく買い換えるのは、他にローンを使いたいという人にとってはあまりいい事じゃないみたいですね。

まぁ毎月ちゃんと支払いしておけばブラックリストにのることもないわけですし、ブラックになりたくないなら携帯電話の支払いは必ず最初にするようにした方がいいでしょう。家賃とかであれば待ってくれるところも多いですしね。

意外な情報ですけど、こういうことはもうちょっと早めに教えてくれたほうがいいのにとキャリアには思います。